IPOブックビル参加予定

ほとんど野村證券主幹事案件だったので、やっとこの2社で全て新規承認紹介終わり。

この記事はお休みに書いていたので、月曜に新規承認されるとそこは含みませんが。

とりあえず企業情報を確認して行きましょう。

インターネットインフィニティー

公募株数130,000株
売出株数65,000株
OA 29,000株
合計224,000株
公募想定価格1240円
市場吸収額2.8億円

事業内容はヘルスケアソリューション事業及び在宅サービス事業、名前から想像したのは完全ネット系の会社を想像しました。

シニア・シルバーマーケットにおいて「介護」と「インターネット」の新しい介護のカタチ、ネット+介護のコラボレーション。

介護関連はあまり騰がらない銘柄ですが、ネットとの融合と言う意味では初物か?

初物は好まれるのと、市場吸収額が物を言い、ある程度の初値は期待出来ます。

ブックビル参加予定A

インターネットインフィニティーHP

IPO用口座が圧倒的に少ない、公式サイトライブスター証券

エスキュービズム

公募株数100,000株
売出株数250,000株
OA 52,500株
合計402,500株
公募想定価格1250円
市場吸収額5億円

オムニチャネルプラットフォームの構築 家電製造販売 中古車販売、最近話題のIoTビジネス。

売出が多いのも気になりますが、市場吸収額が5億円なのと、人気業種を加味するとかなり欲しい案件です。

ブックビル参加予定A

野村證券主幹事物件にあまり欲しいのはありませんが、この2社は是非頂きたい。

枚数少ないので難しいでしょうが、楽しみにしたいな。

IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

 

ポチット応援お願いします⇒にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ