新規承認が続きます

2月に入ってからドンドン新規承認されますが、ロコンド以降の銘柄はどうも面白身に欠けます

もはや詳しく調べる気にはなりませんので、現段階ではサクッと流しましょう。

ほぼ日

公募株数250,000株
売出株数150,000株
OA 60,000株
合計460,000株
市場吸収額10.6億円

「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する会社、糸井重里が社長を務めます。

過去からIPOが噂されていた会社ですが、やっと上場と言った所。

ヤフーTOPにもニュースに出ました。

ただ、今後の成長性には疑問が。

IPOする事で知名度を上げる事も可能ですが、糸井重里のネームバリューが付いておりこれ以上は難しいか。

ブックビル参加予定 B

ほぼ日HP

IPO用口座が圧倒的に少ない、公式サイトライブスター証券

ビーグリー

公募株数384,700株
売出株数4,309,900株
OA 523,200株
合計5,217,800株
市場吸収額95億円

ビーグリーの名前を聞いてもピンと来ないですが、『まんが王国』と聞けばご存知の人も多いでしょう。

VCである、リサ・コーポレート・ソリューション・ファンド3号投資事業有限責任組合 (76.25%保有)他にはがっつり180日間のロックアップが掛っていますが。。。。

まあ、あほみたいな売出の多さ、完全に上場ゴール。

全然参加来る気にはなりません、ブックビル参加予定D

うるる

公募株数250,000株
売出株数1,025,800株
OA 191,300株
合計1,467,100株
市場吸収額41.7億円

マザーズでこの額、要らない・・・・
ん?

でも事業内容は面白そうだ。

ここも無理して取りに行く銘柄ではないかな。

ブックビル参加予定C

総評

欲しいのは、ほぼ日程度で、後は無理して取りに行く程の銘柄ではありません。

ただ、最近のIPOは当たりにくいので、ついつい手を出してしまいそうです。

今年もまだIPO当選もないし、寂しい日がしばらく続きそう。

IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

 

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ