勿体ない

またまた勿体ない事に、2月23日に3社が同時上場の承認がされました。

相変わらず無駄と言うか、1日ずらせばかなりIPO初値的には好都合なんですが、何故か同時上場する事も多々ありますね。

とは言え、内容によっては3社共ぶっ飛ぶ可能性も秘めていますので、内容確認は必要です。

レノバ

公募株数650,000株、売出株数560,000株、OA181,500株の合計1,391,500株。

公募想定価格 660円から計算する市場吸収額は9.2億円、マザーズでは普通の吸収額と言えるでしょう。

レノバは再生可能エネルギー発電事業、再生可能エネルギー開発・運営事業を行う会社。

少し前なら再生エネルギー関連は面白かったですが、IPO的に旬は過ぎ去った感じ。

業績は良さそうですが長期間で見ると難しいか。

ブックビル参加予定 B

フュージョン

公募株数120,000株、売出株数40,000株合計160,000株と、かなり希少価値のあるIPOになります。

公募想定価格が1000円として、市場吸収額は1.6億円とかなり極小案件。

これはかなり期待出来る案件では!?

と期待して調べると、市場が札幌アンビシャス。

アンビシャスは正直厳しいですが、事業内容はダイレクトマーケティング事業(ビッグデータ等の分析、マーケティングシステムの提供、各種プロモーションの企画・制作・コンサルティング)と期待の内容。

これがマザーズならS級なのですが、札幌アンビシャスと言うだけで少し微妙な感じになってしまいます。

勿体ない案件ですが、ブックビル参加予定はB

札幌

IPOに力を入れてます、まだ口座数は少ない証券会社!安藤証券

ユナイテッド&コレクティブ

首都圏で鶏料理居酒屋「てけてけ」・」和食「心」・ハンバーガーカフェ「the 3rd Burger」を運営する飲食関連会社。

公募株数228,500株、売出株数68,700株の合計297200株で、市場吸収額は4.2億円となります。

市場はマザーズなので小型の部類に入りますが、業種が今一ですがロックアップ状態が非常に良好

ある程度の初値は期待出来ますが、ココもブックビル参加予定はBとします。

総合順位

3社上場で、それぞれ良い所、悪い所があるなんとも微妙な感じ。

あえて順に付けるならこの順番でしょう。

1位 フュージョン
業種が人気で、過去にもアンビシャス上場銘柄でもある程度は初値上昇が見込めます。
ただ、状況によっては一番上下が激しいでしょう。

2位 ユナイテッド&コレクティブ
人気マザーズでの小さい市場吸収額と、上場後の需要面が安心材料。
フュージョンとほぼ同位ですね。

3位 レノバ
悪くは無いが他の2社と比べると見劣りしますが、あくまでIPO初値として)、勿論ブックビル参加は積極的参加です。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

ブログ村でS級IPO当選が多数!GMOクリック証券