最近会社の部下が仕事を辞めたり、同級生がリストラにあって退職したり、色々と考えさせられる事が多いです。

もう数十年今の会社で仕事をしていますが、正直結構精神的に疲れます。

何時かは辞めてやると奮起して副業を始めましたが、まだ仕事を辞めれるほど安定した収入には程遠いです。

しかし、始めなければ終わりもない、まだゴールは先かも解りませんが、今はお小遣いには全く困らない位にはなりました。

月に数十万は自由に使えるお金があり、普通にサラリーマンを続けていたら決して稼ぐ事は無かった金額です。

リスクを取れば色々な副業がありますが、私はリスクをほとんど取らないので、ローリスク投資を紹介します。

ネットで出来るローリスク副業は?

FX

腕に自信のある人にはお勧め、とは言え、簡単に参戦出来る世界ではないと思います。

一時は主婦でも数億円を稼ぐ時代がありましたが、今はレバレッジの倍率も下がり、少ない資金で大きく儲けるのは難しくなりましたね。

ただ、レバレッジが下がった分、リスクは低減されています。

FXでもローリスク投資は存在します、業者間スワップ差で年利5%を狙う方法があり、少し手間は掛りますが堅実に稼げます。FXスワップ
%e3%81%8a%e5%ae%9d

せどり

昔から少し気にはなっている手法ですが、簡単に言うと安く仕入れて高く売る、単純明快な投資法。

古本や中古CD・DVD、家電などを極力安く仕入れて転売その差額を利益として儲ける手法。

BOOK OFFや古本屋さんで、安く売られている本を仕入れネットオークションで販売する方法です。

専門書等は一般的でなく、店舗で安く売られている事がありますが、専門書は元の売り値は非常に高く、欲しい人には結構な値段で販売可能。

他には、家電量販店のオープン記念などで安く仕入れ、同じくネットで販売を行えば美味しい仕組みだと思います。

ただ、ある程度専門書への知識と、在庫を抱えるリスクが存在する事を忘れてはいけません。

本

個人輸出入

個人的には凄く興味があり、過去からずっとやりたかったことの1つです。

6、7年前に本気でやりたくて、中国語を勉強しようと思ったのですが、本業の仕事が忙しく諦めた経緯があります。

今思えば学生の時、英語をしっかり勉強しておけばと反省しております。

まあそんな愚痴はともかく、個人輸入について調べて見た。

Amazonを知らない人は居ないと思いますが、ebayは知らない人が居るかも解らないので説明。

※ebayのネットオークション利用者は世界最多とも言われている、2000年に日本に進出していたが思いの外、利用者が伸びず2004年に撤退している。

まずは海外Amazonかebayに登録を行い、商品を売り出すだけでとっても簡単。

今は日本への観光客が急増しており、2016年度には2000万人を突破、2020年には4000万人を目標に掲げており、日本への関心は高まっているのは間違いない。

とあるサイトでは、着物を安く仕入れ、アメリカやヨーロッパへ転売している。

やはり日本独自の品物は売れるそうで、フィギア・着物・PSシリーズ・時計等は人気があるみたい

しっかりリサーチすれば月10万円も夢ではないそうです。

とは言え、私には語学の壁が立ちふさがるので、この副業はまだ先になりそうです。

%e7%9d%80%e7%89%a9

株トレード

株もFXと同様のリスクを含みます。

パレートの法則を皆さんご存知でしょうか?正確な数字なんて出ないですが、恐らく株の世界でも8割の人が負けて、1割の人がトントン、1割の人が勝つ

あなたはその1割に入れますか?

私は10年以上株の取引をしており、何とか勝ち続けていますが、正直ずっと勝ち続ける事が出来るか自信はありません。

しかし、今はメインで行うIPOと、株主優待のタダ取りであれば、制度が変わる事がなければ一生勝ち続ける(負ける確率は少ない)事が可能だと感じています。

IPO過去記事
株主優待過去記事

他にもローリスク投資をドンドンチャレンジして、自分にあった投資法を確立して行きたい。

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ