ZMP上場中止で、すっかりIPOへの気力が失せているのは私だけでしょうか。

見事抽選には外れましたが、初値を予想したいと思います。

IPO情報

市場 マザーズ
公募株数 153,600株
売出株数 90,000株
OA  36,500株
合計 280,100株
公募想定価格 3010円
公募価格 3,100円
市場吸収額 約8.6億円

仮条件の増額で若干市場吸収額は上がりました。

しかしそんなに大きく上ブレした訳ではありません。

株主一覧

松村幸治 33.27%
NMC(株) 18.32%
SBIインキュベーション(株) 15.71%
グレイステクノロジー(株) 13.50%
村田斉 5.92%
SBIベンチャー企業成長支援3号投資事業有限責任組 2.33%
SBIベンチャー企業成長支援4号投資事業有限責任組合 1.68%
SBIアドバンスト・テクノロジー1号投資事業有限責任組合 1.28%
SBIベンチャー企業成長支援2号投資事業有限責任組合 1.20%
SBIベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合 0.84%

SBI系のVCで埋め尽くされていおり、何でSBI証券が主幹事じゃないのか不思議な位です。

  ポンサーリンク

総合評価

事業内容は産業機械を中心とした各種マニュアルの作成・管理・運用を行う基幹システム「e-manual」の提供、クラウドサービス運営及びマニュアルの企画・制作・翻訳

当初クラウドという言葉に反応してしまいましたが、業績の方はどうでしょうか

%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc%e5%88%a9%e7%9b%8a

売上はあまり伸びていませんが不思議なくらい利益が伸びています。

ただ売上が伸びない以上、これ以上の利益の伸びも期待出来ません。

しかし市場吸収額は10億円を切るので、初値に関してはまだ期待出来ます。

ほとんどの株主にロックアップが掛っていますが、SBI系のVCは1.5倍でロックアップが外れてしまうので、このラインはキーポイントとなるでしょう。

もっと高い値が付くと思ってましたが、よくよく確認すると1.5倍辺りが目安でしょうね。

初値予想 4400~4600円

スポンサーリンク

 

IPO当選情報はこちら!!にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ