ネットを徘徊してみんなのクレジットを調べていると、やはりかなりあやしいと感じている人が多いと実感。

何がそんなにあやしいのかと、自分なりに纏めて見た。

まだまだマイナー

最近流行り出したソーシャルレンディングですが、メジャー所の全案件不動産担保で安定のラッキーバンククラウドバンク 等があります。

みんなのクレジットはソーシャルレンディングの中でもまだまだマイナー、当然メジャーな上記2社と比較すると見劣りします。

ただ成約金額は2,200,000,000円を突破しており、破竹の勢いで伸びています。

対象案件が高利回り過ぎる

現時点の投資案件として6.50%〜14.40%、ハッキリ言ってとんでもなく高い利回り。

私も正直こんな金利でお金を集める必要があるのかと、疑問です。

しかしもほとんどの案件は担保が付いており安全と言えますが、会社が言っている事なので信用出来ないという観点であやしいとの結論になるのでしょう。

ただ、この高利回りが続くのは最初だけでしょう。

%e8%ab%a6%e3%82%81v

メジャー企業のクラウドバンクも最初は高利回りでしたが、最近は5%程度が主流。

最初は高利回り案件で実績を作り、今後は5%程度に落ち着くと考えると納得。

そう考えると今が全案件不動産担保で安定のラッキーバンク投資チャンスと言えるでしょう。

結局あやしいのか?

個人的にはあやしいとは思いません、会社ですから今後の経営次第で破綻する可能性はゼロではありませんが、それはどの会社でも同じ。

現在中止中も徐々にメジャー化して来ており、私も50万程度投資しています。

今は利回りも高いし、今投資するべきと判断しています。

只今かなり美味しいキャンペーンもやっており、30万投資で5.5万の利益が出る今がチャンス。(前回の記事

公式サイトはこちら⇒

現在中止中

 

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ