主幹事は野村證券が務めるため、当選は安易ではありませんが、とりあえず初値を予想したいと思います。

IPO企業情報

上場市場 ジャスダック
公募株数377,000株
売出株数175,000株
OA 82,800株
合計634,800株
公募想定価格1850円
仮条件1,850~1,950円
市場吸収額 約11.7億円~12.3億円

恐らく仮条件の上限で決まりますから、市場吸収額は12億円を超えて来ます。

主要株主一覧

長嶋義和 50.92%
長嶋弘子 18.42%
北出和佳 4.34%
川満隆詞 4.34%
GCA従業員持株会 4.27%
染谷恭子 3.04%
(株)リアルワン 2.26%
城島佳央里 2.17%
染谷祐佳里 2.17%
平瀬健士 1.22%

総合評価

業種は新築マンションの企画、開発、販売及び管理となっており、オリンピック需要も一段落して、不動産業は人気化しない傾向にありますね。

売上利益の方ですが、初見では徐々に右肩上がりと書きましたが、2015年度に急激な上がりを見せています。

%e3%82%b0%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a0%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e5%88%a9%e7%9b%8a

ただ2016年度は大きな上昇は見込みにくく、頭打ちとなる可能性は高い。

主要株主に付いてですが、上位には概ね90日間のロックアップが掛っており、需要面では安心か。

総合的に判断して、初値は公募価格よりやや上を予想。

初値予想 2300~2700円

他のIPO情報はこちらからにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 

スポンサーリンク